ささ身とキノコのバターソテー by 小森純 [キッチンノート]

30分以内ささ身とキノコのバターソテー

小森純 レシピ名:ささ身とキノコのバターソテー
超簡単(^o^)白ワインを入れることで、味も本格的に仕上がります☆☆

他のレシピ(148)

材料・分量
15分
4人分

  • 鶏肉のささみ
    300g
  • エリンギ
    1パック
  • しめじ
    1パック
  • バター
    20g
  • 白ワイン
    適量
  • パセリ
    少々
  • 塩・こしょう
    少々
  • しょうゆ
    適量

時短テクニック

超時短!冷凍きのこミックス
安い時にきのこを大量に買い、冷凍してきのこミックスを作るととても便利です。きのこは冷凍しても食感が変わらない上に、冷凍することで旨味が増します。
※使う時は凍ったままフライパンやお鍋に入れて下さい
バター焼きを焦がさない方法
オムレツやムニエルなどバターで焼く時、焦げてしまうことがあります。そんな時は、バターを電子レンジで1分間加熱し、そのまま1分間放置すると、透明の部分と濁った方との2層になりますので、透明の方を使います。すると、焦げなく綺麗に出来上がります。焦げの元になるのは、糖分、塩分、蛋白質です。これらは、濁った方に集まります。一方の透明の方には、乳脂肪の部分だけに集まります。その乳脂肪部分だけを使って料理をすると焦げ付かないという訳です。ただ、塩分が無くなりますので、塩の調整は必要です。
らくらくドライパセリ作り
余ったパセリは、電子レンジできれいな色や香りを残したドライパセリに。保存がきき、料理のトッピングなどに重宝します。
パセリは軸をはずし、葉先のみ20gを、クッキングシートを敷いた耐熱容器に広げてのせます。電子レンジ(500W)で様子を見ながら、約4分加熱します。その後、手でもめばパラパラにくずせます。
パセリは焦げやすいので、加熱しすぎないよう注意してください。

作り方

  1. 1

    ささ身を適当な大きさにカットします。

  2. 2

    エリンギを一口大にカットし、シメジは石づきを切って手で裂きます。

  3. 3

    フライパンにバターを熱して、@・Aを炒めます。

  4. 4

    白ワインを適量ふりかけ、強火でアルコールをとばします。

  5. 5

    塩・こしょう・しょうゆで味付けをして、お皿にもってパセリを散らして完成♪

ThanksRepr新着Thanksレポ(0)

guestbookゲストブック

 aYa 2012/01/26 15:11

昨日作ってみました↑白ワインとバターが無かったので『バターのようなマーガリン』で炒めてワイン無しだったんですが 旦那さんも大絶賛してくれました♪

 小森純 2012/01/23 10:45

ありがとうございまーす(^o^)

  2012/01/20 12:15

美味しそー
ヒルナンデス
見てますょーワラ
小森純さんのファンで憧れです可愛いですねンコレからもよろしくお願いします

新着レシピ

にゃす(^L^)レシピNo.334゚+☆2娘1姫mam☆+゚レシピNo.40ゆかりこレシピNo.107 бoб。` Azu ☆゙レシピNo.97紅葉レシピNo.1なおmamaレシピNo.8藤嫁レシピNo.519SatomiレシピNo.1

infomation


スマートフォン、携帯サイトはこちら

qrコード